HOME 診療案内 医院情報 スタッフさん大募集 スタッフのつぶやき BLOG

子供の歯の治療

こどもの治療

私のこどもの患者様に対する考え方

実は私自身、歯科医師として働き始めたときは、子供の治療はあまり得意ではありませんでした。嫌がって口の中を見せてくれない・・・、怖がって泣いてしまう・・・。しかし私自身が子供を持つようになってその考え方は大きく変りました。子供の患者様も大人の場合と同じように、少し時間はかかるかもしれませんが、分かりやすくしっかりと、”なぜ歯の治療をしなければならないのか?””なぜ歯にフッ素を塗るのか?”というようなことを教えてあげ、それをお子様が理解してくれると、治療もうまく進むということがわかってきました。今では子供の患者様の治療は大好きですし、胸をはって得意ということが出来ます。
子供の患者様と私、そしてお母さんが協力して、お子様のお口の中の健康を守っていくことが出来ればと思っています。

フッ素予防

画像1

歯がはえ始めたばかりの2〜3歳のお子様は大人に比べて虫歯になりやすい状態にあります。そこで一番確実にむし歯を予防する方法として、歯に「フッ素」という虫歯になりにくい強い歯にする手助けをしてくれる薬を歯に塗る方法があります。
フッ素は海草や魚にも含まれている身体に害のないお薬です。

画像2

しかし、フッ素を塗ったからといってむし歯を完全に予防できるわけではありません。やはり食べたらすぐに歯磨きをする習慣をつける事、正しい歯の磨き方を身に付けることが大切です。
フッ素予防とともに、正しい歯磨きを行っていただく事でお子様のお口の中を常に健康に保つことができるのです。

お母様方へ

お子様の5年後、10年後、20年後の口の中のイメージをして下さい。
虫歯になったら歯医者に通うという繰り返しでは、いつまでたっても悪いサイクルから抜け出す事が出来ません。また、そのような治療を繰り返しているといずれ歯医者嫌いになり、大人になっても歯科恐怖症になってしまうかもしれません。
当院では、お子様に歯医者に慣れてもらうために様々な工夫をしており、一つ一つの言葉がけにも気をつかっています。
私達と一緒に大切なお子様の歯を守りましょう。ぜひご協力ください。

ご予約お問合せは野崎歯科医院 電話番号:059-397-2146 〒510-0104三重県四日市市楠町南五味塚290-2 駐車場8台完備

HOMEごあいさつ診療の流れ診療時間・アクセス
子供の歯の治療予防歯科インプラント治療入れ歯矯正治療ホワイトニングいびき治療歯のつめものについて
ブログスタッフ募集患者様の声院内紹介患者様からの質問集リンク集

ページの先頭へ