HOME 診療案内 医院情報 スタッフさん大募集 スタッフのつぶやき BLOG

矯正治療

矯正治療

悪い歯並びがあなたにもたらすもの

たかが歯並び、されど歯並び。歯並びが悪いと以下のような事が起こりやすくなってしまいます。

●虫歯や歯ぐきの病気になりやすい
歯がかさなりあっていたり、かみ合わない歯があると、食べ物のカスがたまりやすいうえに歯みがきがしにくく、虫歯や歯ぐきの病気にかかりやすくなります。

●物をかみにくい
歯ならびが悪いと、どうしても物がかみにくく消化不良などの原因となり、からだの健康や発育にまで悪い影響を与えてしまうことがあります。

●正しく、はっきりとした発音がしづらい
ひどい出っ歯、上下の歯がかみ合わない、うけ口… などの場合、電話での会話や外国語を話す時に正しい発音ができず、相手に意味が通じないことがあります。

●顔の成長がいびつになる
歯並びは顔を大きく変化させます。目も目尻も上あごの骨の上に載っているため、上あごの骨が発育しなければ、目がたれたり、目の下にシワが出来たりします。その他にも、左右非対称な顔や唇が下がったりなど色々と悪影響が出てしまいます。

●心理的な影響を与える
悪い歯ならびを気にして人前で話したがらなくなったり、容姿を気にしたりして、友達づきあいも消極的になってしまう傾向があります。

当院での矯正治療

当院では「ワイヤー矯正」と「床矯正」2種類の矯正治療を行っています。

・ワイヤー矯正
ワイヤー矯正はみなさんが「歯の矯正治療」というとパッと頭に思い浮かぶ矯正治療かもしれません。歯にワイヤーを付けて歯並びを改善する方法です。歯並びが確実にきれいに治ることが最大のメリットですが、治療期間が長く、治療にかかる費用も床矯正に比べると高くなってしまいます。

・床矯正
床矯正は入れ歯のような装置を使用して行う矯正治療です。歯の成長段階(犬歯が生え変わるぐらいまで)で行うと高い効果が期待できます。また、歯を抜かずに歯並びを改善できる点もメリットです。

画像1 画像2

矯正治療の流れ

@検査・診断

画像3

現状のお口の中の状態と歯の生え方(歯並び・噛みあわせ)をレントゲン撮影などで確認します。

A治療計画・費用の説明
検査結果と今後の治療計画(装置の装着期間、抜歯の有無など)をお伝えいたします。また、このときに合わせて費用の説明もさせていただきます。

B装置の装着
実際に歯に矯正装置を装着します。ワイヤー矯正の場合は、歯の表面に特殊な接着剤を使用して、ワイヤーを取り付けていきます。床矯正は取り外しが可能です。最初は違和感が多少ありますが、徐々に慣れてきます。(通常1年程度付けていただきます。)また、装置の装着期間は1〜2ヶ月に一度ご来院いただき、装置の調整を行います。

C保定期間
せっかくきれいに並んだ歯が後戻りしないために、専用の装置を一定期間付けていただきます。(通常2年程度)

Dメインテナンス

画像4

その後も健康な歯の状態を保つために、定期的にメインテナンスにお越しいただきます。

ご予約お問合せは野崎歯科医院 電話番号:059-397-2146 〒510-0104三重県四日市市楠町南五味塚290-2 駐車場8台完備

HOMEごあいさつ診療の流れ診療時間・アクセス
子供の歯の治療予防歯科インプラント治療入れ歯矯正治療ホワイトニングいびき治療歯のつめものについて
ブログスタッフ募集患者様の声院内紹介患者様からの質問集リンク集

ページの先頭へ