HOME 診療案内 医院情報 スタッフさん大募集 スタッフのつぶやき BLOG

予防歯科

予防歯科とは?

虫歯になってから通うところ。これが皆さんの歯医者に対するイメージではないでしょうか?もちろんそれも歯医者の大事な役割の一つです。しかし、歯医者にはもう1つ大事な役割があります。それは「みなさんをむし歯にさせないこと」。
これを専門的な言葉で「予防歯科」と言います。
野崎歯科医院ではこの予防歯科に力をいれ、みなさんが常にお口の中を健康な状態に保つお手伝いをしています。

定期的にメンテナンスを受けると…

「歯が痛くなったときだけ歯医者に行く人」と「定期的にメンテナンスを受けた人」とでは将来のご自身の歯の本数(残存歯数)の数に大きな差が出るのです。特に年齢が高くなるにつれてその差は大きくなります。その違いは下記の表をご覧頂ければ一目瞭然です!
一生涯にわたって健康な歯を保つためには、やはり定期検診を受診することが大切です。
歯の寿命はあなた自身が決めるのです。

定期メンテナンスの流れ

1. 歯周病検査

画像1

お口の中の写真、プロービング検査(プローピングという専用の器具を用いて歯周ポケットの深さを計測する)、レントゲン撮影による診断などにより、歯周病の進行状況をお調べします。データは保存していきますので、検査数値を比較していくことが可能です。

2. 検査結果のご説明

画像2

歯周病治療には患者様のセルフケアが重要になります。
そのため、当院では患者様ご自身が自分の症状について、正しく理解していただくことが大切であると考えています。検査結果の説明には時間をとってご説明します。また、ご家庭でご注意いただきたい点なども併せてご説明いたします。

3. 歯のクリーニング

画像3

通常の歯みがきではとれない歯石を、歯科衛生士がスケーラーと呼ばれる器具を使用して取り除いていきます。

4. 歯科医師によるチェック

問診や検査結果をカルテにて確認しながら、歯科医師が診察を行います。もし新たな虫歯などが出来ていても、早期に発見できるため、短期間で治療を終了させることが出来ます。

もっとしっかりと虫歯予防をしたい方は…

PMTC

毎日しっかりと歯磨きをしていてもどうしてもお口の中に汚れは残ってしまいます。この汚れが歯の黄ばみやむし歯の原因になってしまいます。この汚れを専門的な方法で徹底的にお掃除するのが「PMTC(プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング)」です。PMTCは歯のクリーニング専用のブラシや薬を使って行います。
むし歯や歯周病の原因となる菌を落とすと同時に、治療終わりには自分で歯を磨いた時には感じる事が出来ないようなさっぱりとした感じを得られます。

シーラント

シーラントは最近注目されている予防法のひとつです。シーラントでは奥歯の噛み合わせの部分にプラスチックを埋め込み、歯のくぼみに食べかすや汚れがたまるのを防ぐことが出来るため、虫歯になることを防ぐことが出来ます。歯に埋め込むプラスチックはレジンという虫歯治療の際にも使用される素材を使用していますので、体に悪い影響も与えません。

今後技術が発展してどんなに良い治療方法が生まれたとしても、やはり天然の歯に勝る物はありません。 野崎歯科医院はみなさまにできる限りご自身の歯で生活していただくためのお手伝いをさせて頂きます。

ご予約お問合せは野崎歯科医院 電話番号:059-397-2146 〒510-0104三重県四日市市楠町南五味塚290-2 駐車場8台完備

HOMEごあいさつ診療の流れ診療時間・アクセス
子供の歯の治療予防歯科インプラント治療入れ歯矯正治療ホワイトニングいびき治療歯のつめものについて
ブログスタッフ募集患者様の声院内紹介患者様からの質問集リンク集

ページの先頭へ